操作説明

よくある質問

用語一覧

操作説明
設定を変更しよう(応用)!

自動仕訳ルールを設定する

自動仕訳ルールを設定しておくことで、自動記帳画面・売上取込(請求書取り込み)の画面で簡単に仕訳登録ができるようになります。
取引や明細の内容から、自動的に仕訳内容を反映させることが可能です。

メニュー選択

メインメニュー【設定】、サブメニュー【自動仕訳ルール】を選択します。

ルールの登録

取引内容の条件、作成する仕訳を指定し、自動仕訳ルールを登録します。
以下、自動記帳画面で使用する仕訳ルールの登録方法です。

0418

  • 自動記帳/売上・仕入取込:どちらの画面で仕訳ルールを適用させるか選択します。
  • 仕訳種類:単一仕訳・複合仕訳を選択します。
  • 口座/クレジットカード:登録する銀行口座またはクレジットカードを指定します。
  • 作成する仕訳ルール:作成する仕訳ルールを選択します。
    通常の仕訳ルールと、どのルールにも当てはまらなかった場合の仕訳ルールを作成することができます。
  • 条件:仕訳を適用させる条件を指定します。
    ルールの優先度、検索する文字列、一致する条件(完全一致や部分一致)などを指定してください。
  • 作成する仕訳:仕訳内容を指定します。
ページトップへ