操作説明

よくある質問

用語一覧

操作説明
入出金から登録しよう!

消し込み機能を利用する(オプション機能)

入金・出金データと売掛・買掛金データを1画面で参照しながら、消し込みを行うことが可能です。
※こちらの機能はオプションとなります。ご利用いただく場合は別途課金登録が必要です。
(無料期間あり)

各メニューについて

0414

  • 入出金情報:自動記帳の未登録データを使用するか、仕訳登録済みのデータを使用するか選択します。
  • 表示位置の切り替え:入出金データと売掛・買掛金データのどちらをメイン(画面右側)にするかを選択します。
  • 入金/出金の切り替え:入金・出金どちらのデータを参照するかを選択します。
  • 履歴:消し込み後に履歴を確認できます。消し込みの削除も行えます。
  • 消し込み画面:入金・出金データと売掛・買掛金データを参照し、「確定」をクリックすると消し込みが完了します。

消し込みを行う

例:普通預金の入金データと売掛金データの消し込みの場合

入金データ売掛金データともに情報を指定して検索します。
0414_2

1、入金と売掛金が単一の場合
科目・内容・金額を確認し、「確定」をクリックして消し込みを行います。
0414_3

2、複数の売掛金に対して入金があった場合
売掛金データより、複数チェックを入れた状態で「確定」をクリックして消し込みを行います。
0419

入金金額と売掛金額を確認し、「実行」をクリックして完了です。
0419_2

3、振り込み手数料が発生した場合
例:売掛金10000円に対して、手数料500円を差し引いた9500円の入金が合った場合
対象のデータにチェックを入れて「確定」をクリックします。
0419_3

500円が自動的に振込手数料として登録されます。
確認し、「実行」をクリックして完了です。
0419_4

ページトップへ