操作説明

よくある質問

用語一覧

操作説明
他ソフトのデータを取り込もう!

MajorFlowのデータを取込む

『MajorFlowの詳細やユーザー登録はこちらから』

MajorFlowのデータ取込みについて説明します。

STEP 1 双方のシステムの設定を確認する

データを取込む際には、MajorFlowとCrewで設定を合わせておく必要があります。
・課税方式(課税区分を合わせます)
・経理方式(税込、税抜を合わせます)
・会計期間(取込むデータがCrewの会計期間内であるか確認します)

STEP 2 MajorFlow側の設定

まずは、データの出力下になるMajorFlow側の設定をします。
出力できるデータは、MajorFlowで伝票日付を確定したものに限られます。

経費メニュー【計上処理】がら、「会計データ出力」を選択します。
m2

出力範囲、出力対象を選択します。経理方式がCrewと同じであることを確認し、「データ出力」をクリックします。
m1
これで、CSVファイルがダウンロードされます。

STEP 3 Crew側の設定

今度は、Crew側でダウンロードしたCSVファイルを取込みます。

メインメニュー【その他】、サブメニュー【MajorFlow取込】を選択します。

MajorFlowから出力したCSVファイルを選択し、「アップロード」をクリックします。
m4

取込み開始のメッセージが表示されるので、「はい」をクリックします。
m5

取込むデータの勘定科目名、補助科目名が、Crew側で自動で割り当てられます。確認後、「登録」をクリックします。
m6

これでCrewへのデータ取込みが完了しました。
m7

ページトップへ