操作説明

よくある質問

用語一覧

操作説明
設定を変更しよう(応用)!

修正時の動作設定を行う

Crewでは仕訳取引修正時の動作について設定できます。
元帳から取引を選択した際に、どこに飛んで修正するかを設定します。
取引を入力した際のページか、振替伝票かを設定することができます。

STEP 1 メニュー選択

メインメニューから【レポート】、サブメニューから【総勘定元帳】、【補助元帳】、【仕訳帳】のいずれかを選択します。
(今回は、総勘定元帳を選択した場合で考えます。)

STEP 2 動作の設定

ページ遷移の設定を行います。

dousa

「動作設定」をクリックします。すると以下のような画面が表示されます。

s3
元帳の仕訳を選択した際に確認メッセージを表示する場合はチェックを入れます。

STEP 3 ジャンプ先の選択

ジャンプ先を設定します。
s4

A)取引を新規登録/編集した画面から修正を行う場合
dousa2
仕訳の入力元である、メインメニュー【経費】、サブメニュー【仕入】の項目に飛びます。

B)振替伝票から修正を行う場合
dousa3

振替伝票から仕訳入力を編集することができます。
※振替伝票の操作方法は、ヘルプページ『振替伝票を作成する』をご参照ください。

一例として、入力済みの給与科目の修正の際も、振替伝票に飛ぶことで修正できます。
詳しくはFAQ『給与科目を変更するにはどうしたらいいの?』をご覧ください。

ページトップへ