操作説明

よくある質問

用語一覧

確定申告ガイド

白色申告決算書を出力する

必要書類 白色申告決算書(全2ページ)

1ページ目 : 損益計算書、ほか(売上や経費を記入します。)
2ページ目 : 売上(収入)金額の明細、ほか(各月ごとの売上などを記入します。)

Crewでは一般用の白色申告決算書を出力することが可能です。
国税庁からの書類のダウンロード等の必要はありません。A4の白紙を2枚ご用意ください。
Crewで決算書を出力して印刷すると提出書類が作成されます。操作の詳細については、以下ご参照ください。

申告区分の確認

メインメニューから【設定】、サブメニューから【事業所】を選択します。
編集ボタンをクリックし、申告区分が白色申告になっていることを確認してください。

0215_2

白色申告決算書の作成

メインメニューから【決算】、サブメニューから【決算書・収支内訳書】を選択します。
事業年度を選択し、出力ボタンをクリックすると決算書が出力されます。

Crewに登録済みのデータから決算書に数値を自動で反映するものと、新たに情報を登録する必要があるものとあります。登録が必要なものは、下図のオレンジのボタンの項目です。

0131

●1ページ目…損益計算書、給料賃金の内訳、税理士・弁護士等の報酬・料金の内訳、事業専従者の氏名等
1月1日~12月31日までの1年間分の収入と経費の金額を集計するためのもので、事業の収入経費の金額を科目ごとに記入します。Crewでは、日々の入力内容を自動で損益計算書に反映するので、損益計算書の部分は記入する必要はありません。

①事業所情報…決算書に記載する事業所情報等を登録します。
②給料賃金の内訳
③税理士・弁護士等の報酬・料金の内訳
④事業専従者の氏名等
0131_2

●2ページ目…売上や仕入の内訳などについて、情報を登録します。
減価償却の計算部分は、固定資産登録画面で登録した情報を基に、自動で反映されます。

⑥売上(収入)金額の明細
⑦仕入金額の明細
⑧地代家賃の内訳
⑨利子割引料の内訳
⑩本年中における特殊事情
0131_3

以上の2枚の帳票に関する入力が終わったらPDF出力し印刷を行います。

電話サポート

<div id="id2300Txt1">
<p>お問い合わせの前に、ぜひ<a href="http://hybrid-k.com/help/faq/" target="_blank">『FAQ よくある質問』</a>をご確認ください。<br />
</div>
<div id="id2300Img">
<p><a href="http://hybrid-k.com/help/inquiry/"><img src="http://hybrid-k.com/help/wp/wp-content/themes/crew/common/imgs/banner_contact.jpg?20170531" alt="お問い合わせはこちら" width="614" /></a></p>
</div>
<div id="id2300Txt2">
<p>※以下の内容は、電話サポート対象外とさせていただいていますのでご注意ください。</p>
<ul class="disc">
<li>税務や経理などの処理、仕訳方法などの会計処理に関するお問い合わせ</li>
<li>他社のソフトウェアに関するお問い合わせ</li>
<li>ネットワーク関係およびお使いのPCに関するお問い合わせ</li>
</ul>
</div>

ページトップへ