操作説明

よくある質問

用語一覧

新着情報

固定資産データの移行について

固定資産データはMFクラウド会計のMFクラウドストレージへアップすることで、株式会社マネーフォワードにて入力支援が可能です。
以下、操作手順について説明します。

※移行代行の条件※
(1)固定資産データが30件までのお客様に限ります。31件以上の場合は対象外となります。
(2)事前に、MFクラウド会計または確定申告に有料登録をされていることが条件となります。

31件以上の場合、または下記の方法をご利用されない場合は、
MFクラウド会計メインメニュー【決算・申告】、サブメニュー【固定資産台帳】にて直接入力をお願いいたします。
※入力方法の詳細はこちらをご参照ください。

STEP 1 固定資産データの出力

Crewメインメニュー【決算】、サブメニュー【固定資産】を選択し、「一覧CSV出力」をクリックして出力します。
※データを出力した後は、固定資産の追加や修正は行わないようご注意ください。

0313_3

STEP 2 MFクラウドストレージへアップロード

MFクラウド会計メインメニュー【その他業務】、サブメニュー【MFクラウドストレージ】を選択します。
ファイルを選択し、アップロードを行ってください。

0314

STEP 3 移行用アカウントを追加する

株式会社マネーフォワードにて入力代行をするためのアカウントを追加します。

MFクラウド会計の画面右上の会社名をクリックし、【メンバー追加・管理】を選択します。
0330_4

「メンバー追加」をクリックします。
0330_5

追加するアカウントは以下の通りにします。

■メールアドレス:mf-migration+XXXXXXXX@moneyforward.co.jp
※XXXXXXXX にはMFクラウド会計の事業所番号(8桁)を入れてください。
※事業所番号は、ホーム画面右下から確認することができます。

■ユーザー名:移行用アカウント
■ユーザーに与える権限:管理者
0330_6

STEP 4 MFクラウド会計のサポートへ連絡

準備が完了後、下記のメールアドレスまでご連絡ください。

mf-migration+crew@moneyforward.co.jp

メール本文に、MFクラウド会計の事業所名、事業所番号(8桁)をご記載ください。

※記載のない場合、株式会社マネーフォワードで準備の完了を認識できないため、移行作業が遅れる原因となります。
※作業完了まで、チェック作業を含め概ね10営業日ほどお時間をいただきます。

ページトップへ